あべ静江の若い頃と年齢や結婚に夫旦那は?現在の写真と何歳

あべ静江さんは1973年に歌手としてデビューし、レコード大賞新人賞を受賞、さらに翌年第25回紅白歌合戦にも初出場を果たし、映画やドラマでもヒロイン役を務めるなど、マルチに活躍している女性有名人です。 

現在は一般社団法人日本歌手協会の理事を務めています。2022年3月19日脳梗塞のため緊急入院し、その後2か月後の5月に職場復帰をしました。また2022年9月21日にテレビ朝日徹子の部屋に出演されることで話題になっています。今回はあべ静江さんについての情報を紹介してきます。

目次

あべ静江の年齢や実家などのプロフィール

https://twitter.com/taxigial/status/1394715506637033472

名前:あべ静江(本名:阿部静江) 
生年月日:1951年11月28日 
年齢:70歳 
血液型:A型 
出身地:三重県松阪市中町 
所属事務所:シンコーミュージック→バルシカ 
ニックネーム:しーちゃん 

あべ静江さんは三重県松阪市出身、現在70歳になられます。現在は一般社団法人日本歌手協会の理事を務めています。2006年には「あべ静江LOVER‘Sコレクション」という自身の宝石ブランドを立ち上げたり講演会などで活躍されています。 

あべ静江さんの母も歌の才能がありのど自慢で優勝されレコードデビューの話も出ていましたが、その時すでに妊娠しておりご両親の反対を押し切り、あべ静江さんの父の実家だった阿部小間物店に入りあべ静江さんが生まれたそうです。そのお店は有名らしく、いろんな一般の方のブログで今の聖地巡礼のように写真が残っています。

あべ静江の若い頃の活躍

あべ静江さんは1973年にキャニオンレコードからデビュー曲「コーヒーショップで」でデビューされ、オリコンのベスト10位以内に入る大ヒットを記録しました。さらに同年に発売された「水色の手紙」もヒットし、第15回日本レコード大賞で新人賞を受賞し、翌年の1974年12月31日に第25回NHK紅白歌合戦にも出場を果たしました。 

映画「トラック野郎・爆走一番星」やテレビドラマ「真夜中のあいさつ」「青春ド真ん中!」などでヒロイン役を務め、女優としても活躍しました。2007年には8月には同年死去された阿久悠さんの追悼として水色の手紙」を歌い、現在も歌謡曲の特番などでもよく出演していました。

あべ静江の現在の写真 現在何歳?

あべ静江さんはプロフィールでもご紹介した通り現在70歳です。先述の通り2022年3月に脳梗塞で緊急入院されていますが後遺症などはどうなのでしょうか。徹子の部屋に出演されているこちらの画像を見るとメイクもあるとは思いますがとても血色がよく見えますね。リハビリなどのお話もされるのでしょうか。

あべ静江は結婚に夫旦那はいる?

あべ静江さんはデビュー当時からその美貌もあり恋多き女としていろんな男性との噂がささやかれましたが、現在結婚はしておらず子供もいません。なので恋愛遍歴をわかる範囲でご紹介します。 

当時大学生の時に初めて彼氏ができましたが、歌手デビューをしてからすれ違いの日々が続きあべ静江さんから別れを切り出したそうです。そして30代にあべ静江さんのアルバム制作に関わっていたギタリストの方と交際し婚約の会見を開きましたが、その直後にそのタリストの方の婚約者という女性が3人も現れその数日後に涙を流しながら破局会見をされました。 

このお話だけでも壮絶ですが、その後も交際した男性にスキャンダルが発覚し破局が続きました。一説ではあべ静江さんを巡って自殺者が出るほどだったとか。自分の物差しではありますが、これほどつらい経験を何度もすると結婚というもの自体が嫌になってしまうかもしれませんね・・・。

まとめ

今回はあべ静江さんの若い頃と現在の写真、年齢や結婚に夫旦那は?などをご紹介しました。 

70歳脳梗塞で入院、退院してまた職場に復帰できるのはなかなかできることではないですし、退院して復帰1週間後にはコンサートも開いたということなので、歌に対する情熱が凄いなと思いました。2022年9月21日には徹子の部屋に出演されご本人の口からいろんな話が聞けると思いますし、これからもご活躍を祈っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次